48 Airport Spot

~佐賀空港から行く見どころ~

有明海の伝統漁 「干潟を利用した独特の漁」

有明海の佐賀県沖。最大6メートルという日本一の干満の差により、沖合7キロまで干潟が広がります。干潟を利用した有明海ならではの伝統漁法「ムツカケ」。釣るのは「ムツゴロウ」。エサは使わず、投げた針をムツゴロウにひっかけて釣り上げます。

羽田空港の出国エリア内設置の5箇所のTVモニターでも、日本各地の美しい風景や日本文化の奥深さを伝えるNHK「新日本風土記」から厳選抜粋した「Doors to explore “NIPPON”」を上映しています。
羽田空港から出発の際には、是非ご覧ください。