48 Airport Spot

~釧路空港から行く見どころ~

釧路湿原 「厳冬 タンチョウ舞う朝」

北海道東部に広がる日本最大の湿原、釧路湿原。釧路川やその支川(しせん)などさまざまな川の水が、2000種類もの動植物の命を支えています。晩秋、天気は安定して晴天の日がつづき、越冬のため湿原に戻ってきたタンチョウが川面に舞います。1980年6月、ラムサール条約に登録されています。

羽田空港の出国エリア内設置の5箇所のTVモニターでも、日本各地の美しい風景や日本文化の奥深さを伝えるNHK「新日本風土記」から厳選抜粋した「Doors to explore “NIPPON”」を上映しています。
羽田空港から出発の際には、是非ご覧ください。