48 Airport Spot

~帯広空港から行く見どころ~

十勝川 「厳しい寒さが生み出す川霧」

北海道南東部、十勝平野を流れ太平洋に注ぎ込む十勝川。長さ156キロ、大小合わせて200以上もの支流をもつ大河です。冬、十勝川一帯が厳しく冷え込むと「気嵐(けあらし)」と呼ばれる川霧があたりを包みます。気温が低く風のない日にだけ見られる神秘的な現象です。

羽田空港の出国エリア内設置の5箇所のTVモニターでも、日本各地の美しい風景や日本文化の奥深さを伝えるNHK「新日本風土記」から厳選抜粋した「Doors to explore “NIPPON”」を上映しています。
羽田空港から出発の際には、是非ご覧ください。